いぬおさんのおもしろ数学実験室

おいしい紅茶でも飲みながら数学、物理、工学、プログラミング、そして読書を楽しみましょう

プログラミング

昔のPC環境

大学に入ってずいぶん経って先輩から使い古しのパソコンを買いました。PC-8001というやつです。もちろん当時のパソコンは今に比べればまるっきり非力で、たいしたことはあまりできませんでした。ソフトもほとんどなし。そもそも売られていないのです。いや、…

ステガノグラフィーとは何か

ステガノグラフィー(steganography)の話をしましょう。ステガノグラフィーとは、データを画像など、他のデータの中に隠す技術です。近い(?)ものに暗号というのがあります。暗号は文章を読めなくする技術、ステガノグラフィーは文章の存在自体を隠す技術…

イコライザを作る

wav(ウェーブ)ファイルというのがあります。MediaPlayerなどを使ってパソコンで再生できますよね。wavファイルは構造が決まっていて、ファイルの先頭付近に音楽データの長さや、サンプリング周波数、ステレオかモノラルかの区別のための数値などが入ってい…

画像処理の話(1)

昔のTVの画像はアナログ信号で送信されていました。そのため送信途中で何かエラーが起こっても(ノイズが入るとか)直す方法はありませんでした。今(地デジ)はデジタル信号で、ノイズが入っても、入っていない信号を再送させたりして訂正できます(コンピ…

録音した「グロブなては」を逆に再生しても「はてなブログ」には聞こえない

昔、カセットテープというのがありました。古い「ウォークマン」、ご存じでしょうか。音楽をカセットテープに録音し、それをみんな聴いていたのです。写真がカセットテープです。エヴァンゲリオンで、碇(いかり)シンジ君がよく聴いていたのがこれ。 さて、何…

2036年問題とは

2036年問題について書きましょう。Windowsでは、Windows2000以降(もちろん今のWindows10なども)、インターネット上のタイムサーバー(あちこちにある。コンピュータで動く、これもソフトウェアです)を利用してパソコンの内部時計を定期的に正しい時刻に修…

プログラミングのすすめ。数学も勉強しましょう。

今回はプログラミングのすすめ……ということで少し書いてみます。 「ゲームをするのが好き」も、いいことでしょう。ゲームをやらない人より、人生を面白くする何かを少なくともひとつ余分に知っているわけだから。しかし音楽だって聴くだけでなく自分で演奏す…

隠線処理、zバッファ法

3角形が4角形の手前にあります。3角形は一部が4角形に隠されて見えます。コンピュータで描画する場合、隠れて見えないはずの線や面を描いてはいけません。隠線処理、隠面処理と言います。方法はいくつかありますが、すぐ思いつくのは視線の通る3角形上の点…

画像処理の話

写真の1枚目と2枚目の写真、何が違っていると思いますか? 2枚目は1枚目より見づらい感じです。でもぼやけてるわけではない。2枚目のような画像は「コントラストが低い」と言います。コントラストとは画像の最も明るい点と暗い点の明るさの差。平たく言うと…

数式を入力できる電卓の仕組み

100均の電卓で「2+3×4=」と打つと「2+3×」の段階で「5」と表示され、続けて「4=」と打つと「20」と出ます。数式の計算としては誤っていることに注意してください。正解は14です。×、÷は+、-に優先して計算しなければならないのでした。しかし電卓は入…

インタプリタを作る

専門ではないので説明が曖昧な部分もありますが、勘弁してください。ぼくはソフトを書くのが趣味なんですが、何年か前、インタプリタ作りにはまっていました。とにかく面白かったです。 例えばCという言語では、for(i = 1, s = 0; i <= 10; i++){ s += i;}と…

ベジェ曲線とは何か

ベジェ曲線というのを紹介しましょう。これはサインカーブみたいに、見ても「あ、ベジェ曲線だ」と分かるというものではありません。描く手順についた名前と言っていいでしょう。下の図を見てください。ウィキペディアにありました。 今、ゲームで戦闘機が図…

ポケベルにパソコンからメッセージを送る

もう20年近く前のこと。「ポケベル(ポケットベル)」というのがありました。ケータイやPHSが出回る前です。その辺の公衆電話などから決まった番号(114?忘れた)に電話をかけ、 メッセージを送りたい相手のポケベル番号を押します。続いて、例えば「あした…