いぬおさんのおもしろ数学実験室

おいしい紅茶でも飲みながら数学、物理、工学、プログラミング、そして読書を楽しみましょう

蝶ネクタイ型変声機の実験を見せる

もうすぐ今年度初めての授業です。「授業開き」と言うようですね。この言葉、ぼくは今まで使ったことがありませんが。小中で使われているのかも知れません。ぼくの担当は数学なので大抵何かテーマを決めて「こんなに楽しいことがあります」みたいな話をいく…

新年度スタート! 今年度の計画。

試験範囲の授業が終わりそうもない! なんとかしなければ! ……というときはプリントを使います。生徒が板書を写す時間を節約できれば相当余裕ができます。穴埋めにでもしておけば生徒も「勉強したかな」というある程度の満足感は得られるでしょうし、今年は…

何その決まり?……な話

最初に勤めた学校は生徒が結構大変で(生徒指導面)、ぼくも学校を出てすぐだったのでカルチャーショックを受けました。「あり得ない……」と思ったことがたくさんあったのです。朝礼で生徒が並ばず、あちこちで輪になって話しています。間を教員が怒鳴りなが…

Unityでスクリプトを使って線分を描く(3)(初心者向け)

3回目です。前回、以下のようにすれば何度コールしてもエラーを出さずに線分を描画できるということを明らかにしました。が、このままではまずいということが分かりました。 //1本目 GameObject g = new GameObject(); var rd = g.AddComponent<LineRenderer>(); var pos =</linerenderer>…

Unityでスクリプトを使って線分を描く(2)(初心者向け)

今回の目標は次のように空間内に線分を描くことです。 前回、次の絵のように1本だけ描くことには成功しています。 そのときのコードは次の通りでした(なお、点を追加すれば折れ線は簡単に描けます)。 var renderer = gameObject.AddComponent<LineRenderer>(); var pos =</linerenderer>…