いぬおさんのおもしろ数学実験室

おいしい紅茶でも飲みながら数学、物理、工学、プログラミング、そして読書を楽しみましょう

2Dシューティングゲーム「InuoShooting」公開しました

ゲームを書くのも久しぶり……というわけでリハビリのつもりでプログラミングしていました。ようやく1本できあがったので公開。

unityroom.com

ブラウザゲームを投稿できるサイト、unityroomです。

当初はスマホで動くゲームにしようと思っていましたが、予定変更、ブラウザゲームとして入力関係など一部修正(スマホではタップでいいがブラウザではキーボードを使いたい、など)しました。画面はこんな感じです。

ゲームにはこのページへのリンクを入れました。ゲームの中に「画面この部分は×××」など、次のような解説の図を入れることもできますが、自分のブログに説明のページを作る方が楽ですし、こうしてしまいました。

全4ステージ、各ステージ70秒なので5分か6分で終わります。とにかく「サクッと気分転換」を目指して作りました。ぼく自身はRPGは苦手で、好きなのは反射神経で勝負するようなゲームです。自然、自分が作るのもそうなります。シューティングゲームでは通常、敵の弾をシールドで防ぐことはありますが破壊することはできません(現実の世界でも難しいでしょう……)が、今回は「おかもち」で主人公の周辺の弾を排除、としています。これも使って高得点を!

これで1本公開できて少し休めたので、明日からは次のゲームに取りかかります。3Dのゲームがいいかな……。コードは再利用できるようなるべく整理しながら書いていたので、今回はずっと早く書けるはずです(……と信じたい……)。まずは企画の検討です!