いぬおさんのおもしろ数学実験室

おいしい紅茶でも飲みながら数学、物理、工学、プログラミング、そして読書を楽しみましょう

2024-01-01から1年間の記事一覧

アドバーチャ(Ad-Virtua)でアプリに広告を入れる

アドバーチャ(Ad-Virtua)というのを導入してみました。↓ ad-virtua.com 自作アプリに広告を入れられます。「①再生単価×②再生数×③再生完了率」で収益が決まるそう。ひろはす氏(https://www.youtube.com/watch?v=jyO9zpESSgo)の動画で見て「面白そう!」と…

Unityでサウンドファイル(mp3)の音量をファイル毎に変える方法

ゲームのBGMや効果音を自分で作れる人は限られています。ぼくにそういう能力はないので、ゲームを作るときは何とか調達しなければなりません。ありがたいことに色々なサイトからmp3などのサウンドファイルをダウンロードでき、ぼくはこれを使わせてもらって…

はい出ました、教員のローカルルール

教員の世界でも、各職場でローカルルールは必要です。いちいち「これはどうしたらいいんだろうか」と考えるのは時間の無駄だからです。イヤなのは前の「前の職場はこうだった」とこだわる人とか、「このルールは絶対だ」みたいに言い出す人がいることです。…

画像認識は難しいのか

このブログで画像認識について何度も書いています。そもそも「画像認識」という言葉ですが、色々な意味があります。パソコンに写真を見せて「これは茶碗」「これは橋」などのように答えさせることを考えましょう。同じ橋を見せても「瀬戸大橋」のように答え…

『風ヶ丘五十円玉祭りの謎』紹介

この著者の本を読むのは3冊目です。これは短編集。短編が5つ、「おまけ」がひとつ入っています。 風ヶ丘五十円玉祭りの謎 (創元推理文庫) 作者:青崎 有吾 東京創元社 Amazon 『風ヶ丘五十円玉祭りの謎』では、いつもの高校生メンバーが風ヶ丘高校の地元の祭…

2Dシューティングゲームで立体っぽいキャラクタを使う

2Dシューティングゲームでも、主人公が立体に見える方がいい場合もあります。今回はモデリングなど大変な作業はせず、地味な努力で一応立体っぽい雰囲気を出す話です。あまりうまく撮れていませんが動画をどうぞ。 www.youtube.com ぬいぐるみを16方向から写…

Unityで、自作クラス内でコルーチンを呼ぶ

自分で作ったクラス(特に継承はしていない)の中でコルーチンを呼ぶ必要があり、試してみました。次のコードではエラーが出ます。 //---------------- class testclassA { public IEnumerator test1() { Coroutine cr; cr = StartCoroutine(test2());//① yi…

Unityでパーティクルを使ってシールドを表現する

2Dシューティングゲームで、例によってシールド(敵の弾を防ぐバリア)を考えていました。いかにも「シールド!!」という感じにしたくて、最初は丸い球のα値を変化させ、主人公を囲っていました。こんな感じ。 明るさが揺らぐようにしているので、写真より…

Unityで、スクリプトを編集後Sceneビューに移ってもコンパイルが始まらないようにしたい

前はあまり気にしていなかったんですが、なぜか今回の開発作業ではストレスになっていました。エディタはVisualStudioを使っていますが、スクリプトを編集後、シーンやヒエラルキーなどを見られる画面に移動するとコンパイルが始まってしまい、場合によって…

教員不足! 出ました「特別免許状」!

文科省が、教員免許がなくても専門的な知識などがあれば教員に登用できる「特別免許状」の活用など具体的な取り組みを回答するよう、教育長たちに要請したそう。コレハヒドイ……。ついこの前、教員免許の更新制を導入して(アッという間に消えてなくなりまし…

Unityで2Dのライトの明るさをスクリプトで変化させる

タイトルの通りです。今、2Dシューティングゲームを書いています。2Dでもライトが使えるそうで、ゲームに入れてみることに。こんな感じで、よさそうです! しかし、スクリプトから明るさを変化させたかったのですがなかなかうまくいかず、サイトもあちこち見…

『体育館の殺人』紹介、共通テストの長文問題

『体育館の殺人』(青崎有吾2015創元推理文庫)を読みました。 体育館の殺人 (創元推理文庫) 作者:青崎 有吾 東京創元社 Amazon 風ヶ丘高校の旧体育館で殺人事件が起こります。被害者は高校の放送部部長。警察が調べ、体育館を出入りしていた生徒に容疑がか…

Unityで、複数のコルーチンの終了を待機する

前回の続き、今回は複数のコルーチンの終了を待ちます。例えばBGMをフェードアウトしつつキャラクタのα値を0にジワジワ変化させ、音量もα値も0になってから何かをしたい、などというときに使えます。例によって最短のコードで説明します。まず、前回と同じく…

Unityで、コルーチンの終了を待って別のコルーチンを起動する

タイトルの通りです。ゲーム製作で、例えばキャラクタをコルーチンでどこかへ移動し、続いて別のコルーチンでα値を0に変えたい(透明にしたい)、などというときです。最も単純なコードで説明します。まずコルーチンを2つ、定義しておきます。単純に、それぞ…

大学入学共通テストの志願者が減少!

大学入学共通テストの志願者が6年連続で減少しているそうです。(名前は変わっていますが)今回は1992年以来32年ぶりに40万人台になったとか。理由のひとつに「問題が難しくなった」というのがあるらしいです。受験生としては避けたくなるでしょう。ぼくが受…

Unityで、スクリーンをタップしてそこへキャラクタを移動させる

Unityで、スクリーンをタップしてそこへキャラクタを移動させる、などしたいことがあります。電車で、となりのおじさんがカラフルなたくさんの丸いボールの映ったスマホの画面を指でパーッと撫で、キラキラ光って多分それが得点になっている……というゲームを…

Unityで画像から画像データを取り出し、他の画像にコピーする

Unityで、オブジェクトの持っている画像データを他のオブジェクトにコピーしたいことがあります。シーンに配置した単なる画像(ビットマップなどの画像ファイル)にもUIのImageにもスプライトが含まれており、このスプライトに画像データが入っています(UI…

新年のご挨拶

新年、明けましておめでとうございます。 昨年、夏休みの最後くらいに「またアプリを作ろう!」と思い立ち、リハビリのつもりでシューティングゲームを書き始めました。音を出すためにはこうする、キャラクタの画像を入れ換えるにはこう、……といちいち復習し…